日別アーカイブ: 2018年9月14日

電装品って?

DSCN0332_小

こんにちは。広報担当Sです。

入社して2週間が経ちました。

今回は立川本社の先輩とご挨拶もかねて、東京都羽村市にある「西東京サービスセンター」にお邪魔しました。サービスセンターでは、主にトラック、バスなど大型車両の電装品の整備を行っています。

 

んっ?電装品?あんまり聞き慣れないです(゜-゜)
私だけかもしれませんが・・・

そこで今回は電装品について学んでみたいと思います♪

——————————
★アイコン説明★
(^J^)・・・整備士Tさん
(^.^)・・・広報担当S
——————————

(^.^)整備士Tさん、本日はよろしくお願いします。
初歩的な質問ですみません。。あの、その、、、電装品って何ですか?

 

(^J^)わかりやすくいうと電装品とは自動車の電気関係の装置や部品のことをいうんだけど。
例えば、バッテリー、カーエアコン、暖房(ヒーター)、カーナビ、ランプ、音響、ドライブレコーダーなどなど、たくさんあるよ。

 
(^.^)なるほど。それらの電装品を整備されてるわけですね。
壊れた電装品はどのように整備されているのですか?

 
(^J^)うちは乗用車などの一般車両ではなくて、大型車両(建機、トラック、バス)特殊車両の電装品を扱っているところが特徴でね。
それも出張サービスといって、こちらからお客様のところに行くんだよ。

 

(^.^)一般のディーラーみたいに、壊れたらお客様自身で車を預けにくるわけではないのですか?

 

(^J^)こちらからお客様のところに直接行って直すんだよ。
特に貨物のトラックや観光バスは、すぐに直してあげないと車両を預けている間、仕事ができなくなってしまうからね。

 
(^.^)確かに、それは困りますね。 出張サービスのメリットは大きいです。
ちなみに、夏と冬ではどちらが引き合いが多いですか?

 
(^J^)夏場かな。特に夏場はエアコンをよく使うでしょ。エアコンの消費電力は自動車が電気を作れる量の4割近くを消費しているから、 トラブルが起こりやすいんだよね。しかも、車はエアコンだけに電気を使うわけではなく、その他の部品(ランプ類)にもたくさん電気を使うからね。

 

(^.^)えっ!エアコンに4割も!!
ガソリンの燃費は気になりますが、車の消費電力は気にしたことなかったですね。エンジンを回せばどんどん電気が蓄えられて、無限に使えると思ってました。
今年の猛暑は特に大変だったんじゃないですか?

 
(^J^)そうだね。今年は過去最高の引き合いだったね。

 
(^.^)か、過去最高ですか!
電装品、、、なかなか興味深いです。

 

 

もっと聞きたかったのですが、お仕事中だったので、タイムアップです。

また次回お邪魔したときにでも、お話し聞きたいと思います。

 

整備士Tさんへ

本日は詳しく教えていただき、ありがとうございました。
9月に入って涼しくなったとはいえ、まだまだ暑い日が続いています。
どうかお体に気を付けてお仕事頑張ってくださいね。