月別アーカイブ: 2019年11月

インターンシップ生 就業体験報告書②

※※「インターンシップ生 就業体験報告書①」からご覧ください!※※

前ページにつづき、インターンシップ生2人目、Aさんのブログです!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆さんこんにちは。昨日からインターンシップで山三電機株式会社にお世話になっている東京都立第五商業高等学校のAです。

インターンシップ2日目となった今日は社長の運転で埼玉県所沢市にある埼玉支店に訪問してきました。埼玉支店では、働いている整備士の方や事務作業をしている方々にインタビューしました。整備士の方にお話を聞く前に作業場にある車のバッテリーを持たせてもらいました。60kgある大型車のバッテリーはとても重かったです。そこでお話を聞きました。このように重たいものや大変な作業がほとんどなのになぜ山三電機を選んだのですかと聞くと、普通に働いているより車の修理などをすることで身につくことが多いからだそうです。ですが一番は、壊れたものを直しお客様に「ありがとう」などと感謝の言葉言われる瞬間が一番うれしいそうです。それが仕事の励みになっているそうです!

この他にもたくさんのお話などをいただきましたが、すべて話すと長くなってしまうのでここで区切らせていただきます。約2時間弱という短い時間でしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました!

ブログ用写真 秋山君

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いかがでしたでしょうか?!2人ともしっかりとスタッフの話を聞いて、限られた字数の中で分かりやすく上手にまとめてくれました!現場で2人が感じたことがこちらにしっかりと伝わってきて、それが同時に、会社とそこで働くスタッフの魅力として私たちに伝わってきます☆広報の役割をしっかりと果してくれました!写真も2人がそれぞれ撮影してくれましたが、やはりスマホ世代!上手です☆

今回は「ブログの作成」というお仕事を通して、実際に働いている現場に触れてもらいました。この就業体験で感じたことが、2人が遠くない未来に社会へ飛び出す時、いろいろな選択肢の前で2人の背中を押してくれるものであることを、山三電機スタッフ一同切に願っています。

インターンシップ生 就業体験報告書①

インターンシップ生の受け入れも2日目を迎えました。高校生2人の、こちらをまっすぐに見つめる素直な姿勢と、人柄が手に取るように分かるステキな笑顔に、本社スタッフはメロメロになっております。。。

本日は、2人に「ブログの原稿作成」のお仕事をお願いしました☆山三電機ホームページ内にあるブログのコーナーは、会社を内部・外部に紹介する大切な広報ツールのひとつです。普段は本社スタッフが担当しているブログの作成を、今回は2人にお願いしました。見学訪問した埼玉支店のスタッフへのインタビューと写真撮影という“ミッション”付きです。それでは、2人の今日の成果を順にご紹介します☆まずはMさんです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はじめまして!インターンシップで来た都立第五商業高等学校一年生のMです。

インターンシップの二日目は社長に同行して埼玉支店に行ってきました。

聞いてきたことはたくさんあるのですが、その中でもすごいなと思ったことがあります。

それは、修理をする人や事務をしている人にやりがいを聞いたら、原因をつきとめて修理しお客様に「ありがとう」と言われた時だということです。その一言を言ってもらえるために様々な努力をして仕事をしていると考えると本当にすごいことだと思いました。

私も将来「ありがとう」と言われるような仕事をしていきたいと思います。 

ブログ用写真 村上さんブログ用写真 村上さん②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(就業体験報告書②へつづく→)

~インターンシップ生の受け入れ~

インターンシップ生 処理済み秋晴れの爽やかな青空のもと、山三電機ではフレッシュでとっても可愛らしい2人をインターンシップ生として迎えています。東京都立第5商業高等学校のお二人です。初日の今日はオリエンテーションとして会長や社長の訓話もあり真剣な眼差しで聞き入っている2人。午後からは早速お客様にお茶出ししたり、経理の仕事の説明を受けたり。。。。プログラムは盛りだくさん!今日から3日間、拠店やショップもまわる予定になっています。

有意義な就業体験になるよう、また将来の進路に役立つような体験になるように、サポートしていきたいと思います。働くことの楽しさをお伝えできたらと思います!